strings_classicのブログ

弦楽器が好きなちょっとオタクな私のブログです

コンチェルト祭り

ぶえのすたるです(こんにちは)

 

あ、あ、マイクのテストちゅ・・・

Can you hear me?

 

どうなるのでしょうね・・・緊急事態宣言・・・

 

年末は、どこにもコンサートにも呼ばれなかったので、不完全燃焼です。

ピアノ伴奏ですけど、お教室のクリスマスコンサートに呼ばれて、

ドレス着て、お土産で出演料も頂くという毎年恒例のお祭りがないんです( ゚Д゚)

 

まぁ、出演料はどうせ門下生の飲み会で奢って散財するので、

どうでもいいのですが、この年末に何かコンチェルトを練習するというのは

結構、自分にプラスになるのです。

 

私の同門の先輩で、パリのコンバト留学した人がいるのですが、

この人がすごい練習鬼で、暇さえあれば、ありとあらゆるコンチェルトを攫うんですよね・・・フルパワーでなくて、ちょろっと弾きなんですけど、

 

なんていうか、指使いと音を確認するためだけの練習なんですよ。

いつでも、どんなコンチェルトでもすぐに弾ける体制づくりって感じですね。

覚えているかどうか、確認する感じというのでしょうか。

レパートリーの確認ですね。全て暗譜しておられますです。

 

私も、去年の年末は、同じようにコンチェルト祭りをやりました。

どこも呼んでくれないコロナな冬ですからね。

 

毎日毎日、今日はビエニアフスキ祭りとか・・・特に高校以来弾いていないですからね・・・楽譜は見ながらですよ。先輩のように暗譜していないから、楽譜を見ながら、かつての師匠の指導を思い出しつつ。

 

沢山、沢山、多くの曲を攫って、すごくおもしろかったです。

 

今日は、チャイコンを練習してから、色々弾いて、久しぶりにモーツアルト5番を練習しました。

 

やはり、モーツァルトの奥深さというか、難しさを、再確認しました。

すっかり弾けなくなっていました。音校入試のときのほうが、上手く弾けたような気がして、悲しくなりましたけど。

 

3歳から習っていた先生に言われたことを思い出しました・・・

 

「あんた、モーツァルトをなめんじゃないわよ」口調は女性のようですが男です。

 

本当に、痛感しています。やはり凄いですね、モーツァルト

 

頭痛いな。今月は年度末試験です。チャイコフスキーは骨太に仕上がってきていて、先生や父からも褒められています。わーい。

 

おけ伴で弾きたいです。どこかのコンクールでファイナリストになれれば、弾かせてもらえるかもね。

 

買ってよかった

お題「#買って良かった2020

 

毎日使っているのがこれです。 

 

USB充電しなければならない電気製品って多いですよね。

これを使う前は大変でした。

 

アイフォンの充電器を使って、何回も差し替えて・・・

 

ワイヤレスイヤホン、予備バッテリー、スマホWifi、実際6か所では足りない時もあります。

 

 

今年もよろしくお願いします

鬼滅の刃、人気ですね。まだ見てませんけど

 

炭治郎の上着、緑と黒の組み合わせですが、

エヴァ・ピラッツィの弦と同じカラーリングってツイートが回ってきて、

早速自分の弦をチェックしたんですが、

緑ではなかったです。

 

f:id:strings_classic:20210102124804j:plain


 オレンジと黒でした。

 

がっくりきたけど、ブログのネタにします。

ツイッターフォローしてくださっているかたは、ネタが被っています。ごめんなさい。

写真も同じものです。

 

ところで、E線のアジャスター皆さんは、どういうのをお使いですか?

 

写真のようなフック型を使っています。ループエンド用です。

最近、都内の楽器やさんで、4~5万円するような、魔法のアジャスターというのを打っているらしいのですが、劇的に音が変わるらしいのです。

 

ちょっと興味はありますが、そこまで予算を割けないです。

今のところ、音量や音質に改善を感じていないので、このままですね。

 

チタンとかにするといいとか、色々あるようですね。

チェロの人は、お尻からだす、尖がったやつ。

なんか怒られそうな言い方ですね・・・エンドピンの材質を、

結構気にしていますよね。

 

最近、私の楽器も若干ウルフ音のような音があって、G線ですけど、ちょっと気になっているので本格的にウルフキラーを取り付けようかと検討中です。

 

今年もよろしくお願いします

 

 

毛替えしましたよ・・・2年ぶりかも

いや~再始動です。

去年途中で、休学しました。

 

悩んでるタール人・・・なんだろ、タール人って?

タタール人なら知っているけど、いわゆるダッタン人の踊り

韃靼ですよ

 

ロシアに住んでいる民族ですよね。ボロディンの『イーゴリ公』に

入っている有名な曲です!オーボエのテーマが美しい。

 

ちなみに、タルタルソースのタルタルって、

ダッタン人のことだそうですよ

 

かきふらいをタルタルソースで食べるの好きです

ちょっと前に流行った・・・けいおん の作者さんが

何故か かきふらい だったので、印象に残っているのです

時間が経つのって早いですね。私は、中学生だったかな?

いや、小学生かな・・・いや、中学生だったと思う

 

なんだか脱線していますね。

 

そうそう、毛替えしたんですよ。イタリアのお馬さんのしっぽ?

 

良く抜けるのですが、床に落としたりして、

猫ちゃんが見つけると あむあむするので、

すぐに捨てないと危険です。

 

諭吉さんが一人消えていきました。工賃込みですよ。

サブの弓は2千円の安い毛ですけど。

差がわからないのですが、弓自体の性能が段違いだからなぁ

同じ毛を張って差を体感する気にはなれまへんがな・・・

 

写真撮っておけばよかったなぁ。毛の量が半分以下になってましたからね。

それでも、コンチェルト弾けるんですよね。

最後はどんどん連鎖的に抜けていってもう無理状態でしたけど。

 

なんだか気力が出ないですね。やはり写真をアップしたりするのって、

相当元気を要するということに気付きました。

 

メンタル的には、まだまだ復調していないのですね

放置していました。すみません。

こんにちは。

ここのところ精神的な余裕もないので、なにもかもが滞りです。

 

コメント頂いたのに、放置していまして、すみません。

結構ゲームばっかりやっていて、まぁ、ゲームに逃げているのは

分かっているのですが・・・

 

先週のオケは、指揮科のテストでした。つまり、オケの授業を利用した、

テストなんですね。

 

なんか利用されている感強いですけど、まぁ、面白いし、

指揮科の生徒さんの違いとか個性とかが、感じられて楽しかったです。

 

一つ、失敗。ツイッターにも書きましたが、

曲とか掲示板に書いてあるんです。しかも学校のね。

見てなかったから、見事に初見です。

 

試験なんですよ・・・私のでなくて、指揮科の生徒さんのです。

それなのに、最初の人の時は、初見なんで、かなり弾けなかったし、間違えたし・・・

 

悪いことしました。反省です。その人の指揮が悪いのでなく、

私が下手なだけで・・・でも、オケって下手な人が目立つんですよね・・・

 

しかも、試験官の一人が私の横に座っていました。いや~冷や汗、冷や汗

ふきふきしても、油っぽい汗でしたよ・・・臭そう・・・

 

あと、PC買い換えました。やっとウィンドウズセブンから卒業です。

 

最近は、スイッチでゲームしつつ、PCでもゲームしつつ、

スマホでもゲームをしているという、しかも同時ですから、疲れる筈です。

もう、マルチタスクです

 

うひゃ~眼が疲れますね・・・

放置していました。すみません。

こんにちは。

ここのところ精神的な余裕もないので、なにもかもが滞りです。

 

コメント頂いたのに、放置していまして、すみません。

結構ゲームばっかりやっていて、まぁ、ゲームに逃げているのは

分かっているのですが・・・

 

先週のオケは、指揮科のテストでした。つまり、オケの授業を利用した、

テストなんですね。

 

なんか利用されている感強いですけど、まぁ、面白いし、

指揮科の生徒さんの違いとか個性とかが、感じられて楽しかったです。

 

一つ、失敗。ツイッターにも書きましたが、

曲とか掲示板に書いてあるんです。しかも学校のね。

見てなかったから、見事に初見です。

 

試験なんですよ・・・私のでなくて、指揮科の生徒さんのです。

それなのに、最初の人の時は、初見なんで、かなり弾けなかったし、間違えたし・・・

 

悪いことしました。反省です。その人の指揮が悪いのでなく、

私が下手なだけで・・・でも、オケって下手な人が目立つんですよね・・・

 

しかも、試験官の一人が私の横に座っていました。いや~冷や汗、冷や汗

ふきふきしても、油っぽい汗でしたよ・・・臭そう・・・

 

あと、PC買い換えました。やっとウィンドウズセブンから卒業です。

 

最近は、スイッチでゲームしつつ、PCでもゲームしつつ、

スマホでもゲームをしているという、しかも同時ですから、疲れる筈です。

もう、マルチタスクです

 

うひゃ~眼が疲れますね・・・

対面授業とオンライン授業

こんにちは。

 

前期はすべてオンラインでした。

でも、実技もオンラインって、無理がありますよね。

 

私の実技は、

1)ヴァイオリン演奏

2)オーケストラ

3)カルテット

 

この3つです。ソルフェージュもありますが、これは、

オンラインで大丈夫でした。因みに前期は対面授業なしで、

全てオンラインだったのです。

 

1)は、もうこれがメインですから、私か、先生がコロナに

かからなければ大丈夫です。リスクは電車通学だけ。

今は、チャイコフスキーのコンチェルトやってます。

 

2)は、ほぼ無理ですけど、半期に一度合奏する感じを目指すのですが、

やはり、難しいですよね。電車のリスクに加えて、合奏自体がリスク。

 

3)は、合わせるのが1回で、本番も1回ぐらいの無理ゲー。

いい音楽作れないです。

 

難しいですね。でも前に進むしかないです。